おうじくんの人狼てっぺんとったんで!

人狼のはなしします。KING OF PRISMを観てください。

レギュレーション(配役)を理解しよう〜人狼を推理ゲームとして楽しみたい人へ・その2〜

こんにちは、おうじくんです。

あの まずね、みなさん、キンプラ4DX観ましたか!?!?!?!??!?!?!?!!??!?!?!?!!?!?!?!?!?!?

マジヤバイから観てない人は今すぐ劇場に足を運んだほうがいい。プリズムキングカップ、4DXだとマジヤベーから。普通の上映でもマジヤベーんだけど。ヒロが応援上映のレッスンをつけてくれるぞ、やばない?キンプラを観て下さい。

 

ノルマであるキンプラのダイマをしたところで、今日は人狼を始めたばかりの人、「何を考えながらゲームをすれば良いかわからない!」という人向けの記事・第二弾です。 

第一弾はこちら↓

uni10.hateblo.jp

 

今日は何の話するかって?レギュレーションだよ!!!またしてもタイトルでネタバレしていくスタイルです。おつきあい頂けると幸いです。

 

  • そもそもレギュレーションってなんぞや?

 レギュレーション、もしくは配役といいます。

GMがゲームを開始する時に

「この村は12人ではじまります!配役は人狼2、狂人1、占い師1、霊能者1、騎士1、村人6です!」

みたいな感じで説明してくれますよね?あれのことです。

 

  • じゃあ、なんでレギュレーションが大事なの?

レギュレーション(配役)を把握していると、占いや霊能のCO数によって人外がどれだけ騙ってるかわかるから!です。

例を挙げましょう。

上記の配役そのまま、12人スタートで人狼が2人、狂人が1人、占い師が1人、霊能者が1人、騎士が1人、村人が6人とします。

初日に「占い師です!」と名乗り出た人が2人、「霊能者です!」と名乗りでた人が2人いるとします。

 

レギュレーションをきちんと把握している場合、村人騙りがなければ占い師と霊能者に1人ずつ人外がいることがわかるかと思います。

もっと突っ込んでいくと、人狼陣営は人狼が2人・狂人が1人です。つまり、占い師と霊能者と名乗ってきた4人のうち、1人はかならず人狼が混じっているということまでわかります。

このパターン、例えば人狼陣営で占い騙り(占い師や霊能者などの役職です、と嘘をつくこと)に出ていた場合、グレーに2つ黒判定を出すとほぼ破綻してしまう、というのも理解できるでしょうか?

繰り返しになりますが、占い師が2人、霊能者が2人。人狼は2人、狂人は1人になるので、内訳は占い師が真狂で霊能者が真狼、もしくは占い師が真狼で霊能者が真狂になります。

グレーに黒判定を2つ出してはダメな理由がお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

レギュレーション(配役)をきちんと理解していれば、自分が村人陣営であればやみくもに人狼を探すのではなく、役職者に人狼がいることを整理してそこから推理を組み立てる事ができます。

また、自分が人狼陣営であれば、辻褄の合うように嘘をつくことが可能になります。

 

☆おまけ

わたしのメモ方法

前回は「12>10>8>6>4>」みたいな吊り数のメモ方法を教えました。

レギュレーションって、大人数でもない限り占霊騎の村陣営役職3点セットはそれぞれ最大1人なんですね。

なのでわたしは、人外数だけをメモしておきます。上の例に挙げた村であれば人狼が2人の意味で「2w(wolf)、1k(Kyoujin)」みたいな感じです。

これをやっておくとあと何人で、最悪何人人外が残ってるんだろうってのがわかるので非常にお気に入り。

前回の記事でお伝えした吊り数のメモと組み合わせると、現在の吊り数と人外数がわかってかなり推理がしやすくなるかと思います。是非やってみてください。

吊り計算から始めよう♪〜人狼を推理ゲームとして楽しみたい人へ・その1〜 - おうじくんの人狼てっぺんとったんで!

 

 

ね、レギュレーションって大切かもって思ってきたでしょ?大事です! 

 

お知らせ

初心者向けの人狼会を開こうと思います。

わかば人狼

10/8(日)

時間→12:15受付開始、12:30講義スタート

13:00よりゲーム開始 完全撤収17:45

場所:中村スポーツセンター 第三会議室

会費:12:30より参加の方は800 / 13:00以降から参加の方は500

定員:13

 

 

?どんな人狼会?

・レギュレーションは13人村、31狂で回します。狐は入りません。

・ゲームを始める前に、簡単な手数計算についての解説を入れます(詳しくは後述)

・議論時間を長めに取り、全員が発言で参加できる会を目指します。

・お題人狼&自由投票制を導入するので、話すことがない!って状態をなくします。

・ゲーム終了後、GMより簡単な解説と、参加者の皆さんで感想戦をしていただく時間を取ります。

 

 

ゲームを始める前に、GMより簡単な手数計算についての解説を入れます。

「吊り数わかんないよ!」「占いってどのタイミングで切ればいいの?」などお困りの方向けの、簡単なテキストを用意し、それに沿って軽く解説を入れた後、ゲームを始めます。

(「人狼、ちょっと慣れてきたから手数計算とかにも手を出したいな」という人向けのものになります。難しすぎる内容ではありません。)

このブログ記事に書いた、吊り数とレギュレーションの把握から何が出来るか、というところを軽く触っていく予定ですので、ブログ読んでもらえるとわかりやすいかなと思います。

 

吊り数についての記事

uni10.hateblo.jp

 

レギュレーションについての記事

ここ

 

講義とかいらんぞ!ゲームだけさせて!という方は13時より来ていただければ対応致します。参加申し込みの際におっしゃって下さい。

参加希望の方はoyasumu@icloud.com、またはおうじくん (@qmoqmoq) | Twitter

までご連絡お願いします。